Img_fd76d174ff0ec19504462da5e8e055c7
Img_4b4d193d782832cc43192dde5022a9b9
3月の貸切り図書館は、これまで1700軒以上の喫茶店をめぐって純喫茶本の著書も多数出版されている難波里奈さんの純喫茶トークと、難波さんと親交のあるTHE MICETEETHの次松大助さんのライブを交えた特別編です!

2019年3月16日(土)鎌倉moln
「貸切り図書館71冊目〜純喫茶トーク&ライブ クリームソーダ編」
出演:次松大助(THE MICETEETH)/難波里奈(純喫茶コレクション)
開場18:00 開演18:30
前売り¥3000 当日¥3500(+1drink)

◎2月6日(水)11時〜molnにてご予約開始になります。(電話又はメール)

タイトルに「3/16 純喫茶トーク&ライブ」とつけ、
・お名前
・人数
・お電話番号
をご明記の上、

mail belleandnatary@yahoo.co.jp
又は
tel 0467-38-6336(水〜日、11:00〜18:00)
までご予約ください。

メールでお申し込みのお客様には、折り返しご予約完了メールを返信いたします。
2日以内にご返信しております。
ご返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

<純喫茶コレクション 難波里奈>
東京喫茶店研究所二代目所長。
日中は会社員、仕事帰りや休日にひたすら純喫茶を訪ねる日々。
「昭和」の影響を色濃く残すものたちに夢中になり、
当時の文化遺産でもある純喫茶の空間を、日替わりの自分の部屋として楽しむようになる。
ブログ「純喫茶コレクション」、著書は『純喫茶コレクション』、『純喫茶へ、1000軒』、『純喫茶、あの味』、『純喫茶とあまいもの』、『クリームソーダ 純喫茶めぐり』、
新刊に『純喫茶の空間』がある。純喫茶の魅力を広めるためマイペースに活動中。

〈次松大助〉(つぎまつたいすけ)
2014年に活動を再開したTHE MICETEETH(ザ・マイスティース)のボーカル。
フジロック、サマーソニック等、多くのフェスティバルへも出演し、ソロとしては主にピアノ弾き語りでの活動の他、管弦打楽器を巧みにアレンジした1stソロアルバム「Animation for oink,oink!」や、ミニアルバム「Ballade for Night Zoo」をリリース。
また、ピアニスト、キーボーディストとして他アーティストのライブやレコーディングサポート、アレンジやプロデュースなどを行うかたわら、CMや映像作品への楽曲提供など、多数の制作をおこなっている。
2018年5月には全11曲入りのニューアルバム「喜劇“鴉片”(シーヂィヤーピィエン)」をリリース。
宮崎県小林市生まれ、大阪市出身。2010年より宮城県に在住。
Img_1df2a26c2cacb56ed1526fe7bb1755b9
Img_6c25dcbe54eff5f2a0d4b790c2fa25bc
Img_0638e28adf4a382da911d9bee2eeb696
CHIHIRO SONODA
moln de tenrankai[ 二階のブローチ ]

2019.3.13 wed -3.24 sun
open am11- pm18
(3.16 sat のみ am11-pm16)
close 月火

刺繍でひとさしひとさし絵を描くようにブローチや耳飾りなど身につけるものを作られている“CHIHIRO SONODA”さん。

ビーズや天然石、宝石もちりばめられ、ちいさなブローチのなかには美しき小宇宙。

また今回はとくべつに、and BakeさんがSONODAさんのブローチに合わせたアイシングクッキーを制作してくださいます。

世界にひとつのたからものをみつけに、ぜひ足をお運びください。
Img_8a317a012646c2e3cfdee6899da33ac8
Img_275f91244267966876eb37e4e48c98b3
2019年4月7日(日)鎌倉moln
「貸切り図書館72冊目」
出演:青木慶則/杉瀬陽子
開場18:00 開演18:30
前売り¥3500 当日¥4000(+1drink)

◎「3月6日(水)11時から」molnにて、お電話又はメールにてご予約開始。

タイトルに「4/7 貸切り図書館72冊目」とつけ、
・お名前
・人数
・お電話番号
をご明記の上、

mail belleandnatary@yahoo.co.jp
又は
tel 0467-38-6336(水〜日、11:00〜18:00)
までご予約ください。

メールでお申し込みのお客様には、折り返しご予約完了メールを返信いたします。
2日以内にご返信しております。
ご返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。


【青木慶則】
あおきよしのり。1975年生まれ。10代でドラムを始め、1993年に17歳でバンド BLUE BOY のドラマーとしてメジャーデビュー。1998年に解散。1997年から2017年までの約20年間は、HARCO(ハルコ)名義でシンガーソングライターとして活動。そして2018年からは、本名の青木慶則として再始動。レーベル「Symphony Blue Label」を自ら立ち上げ、同年12月12日に、ピアノと歌という原点に立ち返った待望のファーストアルバム「青木慶則」をリリースした。数多くのTVコマーシャルの楽曲制作・歌唱・ナレーションのほか、TV番組・映画・演劇の音楽制作、他アーティストのプロデュースなど、つねに幅広い分野で活動している。
オフィシャルサイト  (Click!) 


【杉瀬陽子】
母の様に包み込む優しさと、少年の様に無垢な力強さ。
一見相反する要素を絶妙に併せ持つ独特な歌声は、
一声で観客をノスタルジックな世界に引き込み、
叙情的な歌詞は、それぞれの心象風景を目前に描き出す。
 多岐に渡る音楽ジャンルの経験を経て産み出される楽曲はバラエ ティに富み、飽きることなく楽しませてくれる。

2011年 1st album「音画」リリース
2013年 2nd album「遠雷」リリース
2015年 3rd album「肖像」リリース
2017年 主催イベント「杉瀬陽子のゼロ・アワー rose .2」のために期間限定で結成したバンドTHE LAKE MATTHEWS(杉瀬陽子・‪堀込泰行‬ex.キリンジ・伊藤隆博 ・伊賀航・北山ゆう子)で、7incレコード「Pegasus / ノー・ノー・ボーイ(ムッシュかまやつcover)」と、m ini album「Gimme Five!!!」リリース

公式サイト sugiseyoko.com