Img_6b7785c08c67789abff84bf510332c85
Best hopes & wishes
for the New Year 2017 !!

新しい一年を前にした
ドキドキやワクワクをずっと胸に
素敵な一年になりますように

新年は1月6日(金)からの営業となります

本年もよろしくお願いいたします!

with love ❤︎
Img_450cdeb08b0f53ad4a736bc2f4669c3c

eccomin 2017 exhibition
〈una giornata del'inverno〉

2017.1.6 fri - 1.22 sun
open 11:00〜18:00
close mon.tue.
(1/14はライブのため16:00 close)


2017年いちばん始めの展示は
毎年恒例になりました
eccomin さんのニット作品が並びます



ある冬の日
外を眺めると白の風景
白い息を吐きながら
心を透明にして
あなたは何を思うのでしょう❄︎⛄️

Img_268c7f44fc97b0c2ad5cd15f4df6145b
Img_a8209dccd3c854d722b4debc167cf50e

【hanauta# 白い花のリース教室】

2017年最初のリースはmolnにて
雪景色のような“白”い花を繋いだリースをつくります。

雪のもつイメージは
どこまでも静かで 儚くうつくしい…
まっさらな白は始まりにふさわしい色。

物語のような幻想的なリースを
ぜひご一緒に。

材料はいつものように自然素材のみでつくります。
花に触れながら瞑想のような静かでここちよい時間をお愉しみください。
リース作りのあとは美味しいおやつの時間もございます。

初めての方もお気軽にご参加ください。

【hanauta# 白い花のリース教室】
2017年1月15日(日)
①11:00~13:00 残1席
②14:30~16:30
参加費:6000円(お飲物とお菓子付き)
お持ち物: あれば花鋏(貸出あり)、お持ち帰り袋、エプロン、筆記用具など

※一部 ドライフラワーを使用いたします。
※花材は変更になる場合もございますが、その点も含めて楽しんでいただければ幸いです。

○ご予約はmolnまで

タイトルに、「1/15 白い花のリース教室」とつけ、

・お名前
・人数
・お電話番号
・ご希望の時間帯(第二希望まで)

を明記の上、
mail belleandnatary@yahoo.co.jp
又は
tel 0467-38-6336
(水〜日、11:00〜18:00)
ご連絡ください。

メールの方には折り返し「ご予約完了」のメールをご返信をいたします。

よろしくお願いいたします!


Img_e4088050519c50f1fb7bd8f5f5107ccd
【1月のすみっこサロン】
→満席になりました。ありがとうございます!

シンプルなタイ式ボディケアは
指圧、さする、ストレッチ、呼吸に意識を置くなどを合わせたとても心地いいリズムのケアです。

からだの無駄な力がぬけて、呼吸が深くなっていくうちに、意識が自分の内側に戻ってくるのを感じる方も多いと思います。

目を閉じ、少しの間考えるのをお休みして、ご自身のからだの変化に身を委ねてみませんか?

メニューは
★50分あたま休めコース
★50分あしこしリラックス
★人気の100分オーダーメイド

あたまコース→頭、首、肩、肩甲骨まわりへ重点的にたっぷりアプローチする事でぐるぐる忙しく回る思考を停止させ、深い呼吸が戻ります。

あしこしコース→オイルは使わないタイ式のスタイルを取り入れたストレッチと指圧で足腰をゆるめるラインに沿ってしっかりほぐします。

そして、1番人気のたっぷり100分コースはお身体の様子をお伺いしながらオーダーメイドで組み立てさせて頂きます。

2人でするヨガとも言われるタイ古式マッサージは受けるだけでゆるやかに自律神経が整う事でも知られています。

ゆったりとしたリズムで寝てしまう方がたくさんいらっしゃいます☺︎

2017年1月18日(水)
11:00〜 ✖︎
12:00〜 ✖︎
13:00〜 ✖︎
14:00〜 ✖︎
15:00〜 ✖︎
16:00〜 ✖︎
17:00〜 ✖︎

menu
①あたま50分 4500円
②あしこし50分 4500円
③オーダーメイド relax 100分 9000円

▷ヒアリング後、一人一人のコンディションに合わせ手あてしながらの指圧、ストレッチ。深い呼吸に意識を向けながら筋肉の緊張を緩めていきます。

★初回は体調やおからだの調子を5分程度ヒアリングさせて頂きます。

★★お着替えが必要な方はご自身でリラックス出来る上下をご用意ください。スカート以外であればお着替えなしでもそのまま着衣で受けて頂けます。ストレッチが入るので締めつけのないパンツをオススメします。

◎ご予約はmolnまで
タイトルに「1/18すみっこサロン」とつけ

・お名前
・お電話番号
・ご希望の時間帯
・ご希望のコース(①〜③)
・ご希望の箇所があれば

を明記の上、

belleandnatary*yahoo.co.jp
(*を@に変換してください)
又は
0467-38-6336(水〜日,11:00-18:00)

メールでご連絡のお客様には
折り返し、ご予約完了のご連絡を
させていただきます!

または、すみっこサロン宛
sumiccosalon@gmail.com
 (Click!) 

までよろしくお願いします!
Img_918afc8f11a0fa6af4045b3fa485ee52
Img_c0b2a347258d16c3ae4b5e2f920bfbc2
Img_d91d4e15aac79083cd4e80631f33a570

2017.2.11(sat)~2.26(sun)
Sa-Rah autumn&winter collection
“bloom”
open 11:00〜18:00
(2/12はライブのため15:00close)
close mon.tue.

愛媛県大洲市で天然素材で
着心地の良いお洋服を
作られている“Sa-Rah”さんの展示会を
開催します!

すぐに着ることの出来る軽めのウールや、
春を待つイメージの長袖のお洋服など…
ぜひ、足をお運びください!

なお2.12(sun)はopening live になります ♪
草とten shoes も2回目のopening act 出演〜
詳細は後ほどupします!
Img_0eff241a67d87acba0ed14739cc4148c
Img_5325398ff0f14946b5702ab2bb0a8971
Sa-Rah exhibition
opening live
2017年2月12日(日)
live : aCae
opening act : 草とten shoes
open 18:00 start 18:30
charge : ¥3000(+1drink)
※Sa-Rahオリジナルリネンクロス付き

四国からaCae(アカエ)さんをお迎えして
Sa-Rah さんの展示会のオープニングライブ!
opening act は草とten shoes が
二回目のライブをさせていただけることに。

○ご予約はmolnまで

タイトルに「2/12 ライブ」とつけ、
・お名前
・人数
・お電話番号
を明記の上、

mail belleandnatary@yahoo.co.jp
又は
tel 0467-38-6336
(水〜日、11:00〜18:00)
ご連絡ください。

メールの方には折り返し「ご予約完了」のメールをご返信をいたします。

【aCae (アカエ) 】
= 大碕正徳 (Oosaki Masanori)のソロプロジェクト
高知県出身。これまでに『THEME I(シーム・ワン)』、『THEME II(シーム・ツー)』という2枚のコンセプチュアル・アルバムを曽我部恵一氏の主催するROSE RECORDSよりリリース。国外での評価も高く、北欧やアジアでの活動も行う。詩作家としても活動し、2010年には文化庁主催のもと、個展『光の庭』を開催。他に、CM・映像音楽制作、楽曲プロデュース、サウンドエンジニア、映画出演、映像制作、デザインなどの活動を行う。

【草とten shoes】
草好きピアノ弾き イシカワアユミ、鎌倉moln店主 佐々木綾、等々力巣巣店主岩崎朋子によるユニット。
fishing with john 五十嵐祐輔氏をプロデューサーに迎え2016年冬より本格的に活動開始。アルバム準備中。
Img_8c054b9b3326e780cb13cbf29de0c465
Img_e0c9b84d2a8a6ba354e9ae3f2ce8106f
【hanauta# ミモザリース教室】
※満席になりました。ありがとうございます。今後は、「キャンセル待ち」にてご予約を承ります。

新しい年が明けると
冬の冷たい空気の中で
待ち遠しい春を想いながら
早春の花や 日の光の中に
ちいさな春を探します。

毎年立春の頃になると必ずつくる、ミモザのリース。
ミモザは春の訪れを告げる花とも呼ばれています。

黄色い小花をこぼれるように咲かせる姿は
わたしたちの心を明るく照らし、誰にでも多幸感を与えてくれます。

今年もミモザのリースをつくります。
毎年人気のミモザに囲まれたリース作り。
(上手に乾かすコツなどもお伝えしています)

そして最後は恒例のティータイムをお楽しみいただきます。

ぜひご一緒にいかがですか?

【hanauta# ミモザリース教室】
2017年2月4日(土)
①11:00-13:00 満席
②14:30-16:30 満席
2月5日(日)
①11:00-13:00 満席
②14:30-16:30 満席
参加費: 6300円(お菓子とお飲物付き)
お持ち物: あれば花鋏(貸出あり)、お持ち帰り袋、エプロンなど

※花や花粉などが落ちるため、エプロンのご持参をお勧めいたします。
※メイン花材はミモザですが、それ以外の花材をプラスする場合もございます。

◎ご予約はmolnまで

タイトルに「2/4 or 2/5(ご希望の日にち) ミモザリース教室 キャンセル待ち」とつけ、

・お名前
・人数
・お電話番号
・ご希望のお時間帯(①or②,第二希望まで)

をご明記の上、
mail belleandnatary@yahoo.co.jp
又は
tel 0467-38-6336
(水〜日、11:00〜18:00)
までお願いいたします。

メールでお申し込みのお客様には、ご予約完了のご返信させていただきます。
Img_8b3b759786661d89639d35076147792d
写真絵本『こねこのモイ』刊行記念
近藤研二「こねこのモイ」写真展

愛猫家として知られる音楽家・近藤研二さんが、うちにやってきた子猫との穏やかで愛すべき日々を綴った写真絵本『こねこのモイ』。この刊行を記念した写真展を開催します。膨大な中から厳選した、愛くるしい写真を展示します。あわせて猫グッズの販売や招き猫絵付け教室、そして近藤研二さんの本業である音楽会も。猫好きはもちろん、そうでない方もモイの穏やかな表情を眺めれば、自然と幸せな気持ちになるはず。ご来場お待ちしております。

会期|2017年1月25日(水)〜2月9日(木)
会場|鎌倉 moln
〒248-0012  鎌倉市御成町13-32 2F 
☎︎ 0467-38-6336 
11:00-18:00  月火定休(会期中 1/30、31、2/6、7は休)

★近藤研二「こねこの音楽会」
猫にまつわる楽曲を中心とした、スペシャルライブです。近藤さんのソロアルバムからはもちろん、NHK Eテレ0655/2355でおなじみの曲や、テレビ東京で放送中の3D CGアニメ『こねこのチー』の楽曲も演奏してくれます。

日時|2017年1月28日(土) 17時開場 17時30分開演
料金|3000円(+1ドリンク)
※満席になりました。ありがとうございます。
キャンセル待ちでのご予約を承っております。

★招き猫の絵付け教室
春日部張子人形の職人、五十嵐祐輔さんによる招き猫の張子絵付け教室を開催。丁寧に手ほどきしてくれるので、絵に自信がない方も大丈夫です。新春に、世界にひとつの自分だけの縁起物の招き猫を作ってみませんか。

日時|2017年1月29日(日) 
A 12時〜14時 満席 / B 15時〜17時 満席
2017年1月28日(土)追加開催になりました!
11時〜13時 (募集中)
参加費|2500円

◎予約方法 メールまたは電話で受付します。
メール belleandnatary@yahoo.co.jp
タイトルを「近藤研二ライブ キャンセル待ち」または
「1/28 招き猫絵付け教室」とし、本文に氏名、人数、電話番号をお書きください。
電話 0467-38-6336 (水〜日11:00〜18:00)
Img_65e721545f982ef3dda073b2d4723366
Img_f335fa2681411a398ea954114b9b12b4
Img_c39c5c151d7fa2e90fd9c946ff6d9275
【近藤研二 「こねこのモイ」写真展】

1/25(水)からmolnにて、近藤研二さんの「こねこのモイ」写真展が始まります。
近藤さんのインスタグラムを見てご存知の方もいらっしゃると思いますが、この展示の主役であるモイくんは今、病気と闘っています。

“moln こねこのモイ展実行委員会”で何かできることがないか考えて、近藤さんにお願いしてモイくんのポストカードを作らせていただくことにしました。

3枚セット500円(税込)で販売します(写真のもの3枚のセット販売のみです)。
この売り上げから、印刷代などの諸経費をひいたものを、モイくんのために使っていただきます
1/25にポストカードが届き次第、molnで販売を開始し、会期終了後にご希望の方には通販でも対応できるようにしたいと思います。

近藤さんへのお心遣いを考えている方もいらっしゃるかと思いますが、ぜひポストカードをご購入いただく形でお力添えいただけたら嬉しいです。
(会場の都合により、著者さんへのお花などはご遠慮いただけたら幸いです)

なお、近藤研二「こねこのモイ」写真展では、展示写真の販売もございます。
ご購入者には額装したものを、会期終了後にお渡しいたします。

どうぞ宜しくお願いいたします。

“moln こねこのモイ展実行委員会”
佐々木綾