Img_891d0f87054762527bdd507085b89b1c78340cf9
photo by s.janny

今年最後の展示のお知らせです

2012.12.8(sat)~24(mon)
中囿義光 個展

凛として可愛らしく
太陽の光が似合う器

中囿さんの水玉カップで
毎朝 わたしは珈琲を飲みます

珈琲のブラウン
元気な朝も

カフェオレのベージュ
ちょっと悲しい気持ちの朝も

両手に包むと
そっと寄り添ってくれる
優しい相棒

どうぞ仲良しさんをみつけにいらしてください


中囿ブレンドも発売されている
Kajita coffeeさんの珈琲豆と焼菓子も
ご一緒にどうぞ


初日は名古屋より中囿さんがいらしてくださいます


2012.12.8(sat)~24(mon)
11:00-18:00
close:10(mon)17(mon)
2010年4月にクラウドビルにオープンしました
molnは、2013年1月末をもちまして、移転することになりました。

移転先やオープン日につきましては、
改めてお知らせいたします。

クラウドビルは、1月末で解散となります。
突然のお知らせ、申し訳ございません。

残り少ないの由比ガ浜での営業になりますが、
どうぞよろしくお願いします。

moln 佐々木綾



本日、12月13日(木)は
13時オープンにさせていただきます。

急なお知らせになり、
申し訳ございません。

宜しくお願いします。

moln
Img_8d15c21b55cf6c27fd1109d880f6ae1a
キンと冷えたくうきに 背筋がピーンとのびます

鎌倉・由比ガ浜での営業は、2013年1月27日(日)までになります。

クラウドキッチンが閉店し、さみしさが漂うこの頃ですが
最後のクラウドビルでの日々を、きちんと終わらせたいなとおもいます。

この場所と、この場所で出会えたみなさまに、
たくさんのありがとうを伝えたいです。

新店舗は、2013年3月15日(金)オープン予定です。

あたらしい場所は、御成町。
ソンべカフェさんの2階です。
JR横須賀線のホーム(北鎌倉方面)のはじっこからみえます!

はじめて物件をみつけたとき、目線をあげて見上げてみると
ハイジの屋根裏部屋みたい!なかわいらしい出窓と屋根。

すっかり心をうつぬかれた、お気に入りの場所です。

クラウドビルの閉店から新店舗のオープンまで
すこし日があいてしまいますが、
あたらしいお店にも、ぜひ遊びにきてください!
移転に際して、「私はなんでお店をやりたいのだろう?」
と、よく考えている。
それは「どうやって生きていきたいのだろう」
の問いにつながる。

先日、懇意にしてくださっている編集者の方からの
インタビューをうけ、それを考え、伝えることで、
なんだか見えてきたものがあった。

2004年頃から「Belle&Natary」という名前で、
ある物語を表現している。

二人の女の子がある一時期、湖を見渡せる山の中の一軒家で生活し、
そこで出会った人たちの中で起こったファンタジー。

その二人とは実際の私たちなのだけど、
あのとき感じたものを忘れないために一冊の本にしたことが、
全ての始まりだった。

それまで名前もしらなかった二人はそこで出会い、
ベル&ナタリーになった。
ベルとナタリーが暮らす山の家には、
見知らぬ動物たちが訪ねてくる。

潔癖性のアライグマの子どもや、酔っ払いパティシエのウサギさん。
詐欺師の水玉キツネや、複雑な三角関係のフクロウたち。

誰もが問題や欠点だらけ。
だけど、大きな自然に守られた森の出来事は、
間違いさえ、愛おしく包まれる。

お店を始めるとき、わたしは誰もが好きな時に、
好きなように遊びに来るおうちが欲しかった。

そして、そのおうちで何かを感じたり、欠点を愛しく思ったり、
誰かの輝く一点をみつけたり、
とにかくわたしが人を好きになりたかった
(=きらいなじぶんを愛したかったのかも)

わたしのお店は、これを売りたいという為のお店ではなく、
物語や純粋なものを感じる唯一無二の何かを、
人に手渡していくためのお店だと思っています。

その場所で得たなにかを忘れないためのアクセサリーや、お洋服。
いつも身につけて、自分らしくあるために。

一杯の珈琲のためのカップを、
誰かは持って帰るかもしれない。

そのカップは、どこにでもあるカップではなく、
あの日あの時のあの自分を、忘れないためのお守りのようなもの。

これが私のお店のコンセプトと、私の生きるコンセプト。
だといまは思っています。

結局、Belle&Nataryの世界に、わたしは生き続けていたいのです。


新しいお店にむけて、整理整頓。
Img_2c1e424bf21792d55d5b45b1715c03d1
12月31日
2012年が終わろうとしています

毎日お店のカウンターに立ち
ドアをくぐってやってきてくれる人の笑顔に会えるたび
ただただ その日しかない
その時だけの会話をして 1日が過ぎていきます

今年もいちねん
皆さまに支えてもらい
新しい年を迎えることができます

ありがとうございます!



新年は1月4日(金)より開店です

1月5日(土)から1月14日(祝日)までは
tegamiya
“Season's Greetings with Animals”

動物たちのいる季節の情景をテーマにした
新作の切絵作品の原画や紙雑貨

今までてがみやさんが製作された
多数の切絵作品の原画もやってきます

ポストカードを中心に
ぬくもりある紙雑貨を用意して
皆さまのお越しをお待ち申し上げます


それでは 良いお年をお迎えください!
2013年が皆さまにとって
すこやかで あたたかな年になりますように