Img_1de2fb53245b60dde86729a8d7b34af9
貸切り図書館19冊目のお知らせです!

初登場の、先日栗コーダーカルテットを脱退されたばかりの近藤研二さん。
そして二度目の登場、甘くあたたかな歌声でいつも私たちの心を癒してくれる、イノトモさん。

おふたりの共演、鎌倉にどんな音楽を届けていただけるのか、いまからワクワクです♡

6月7日(日)鎌倉moln
「貸切り図書館19冊目」
live:イノトモ/近藤研二
open18:00 start18:30
charge:¥3000(+1drink)

※4月22日(水)11時からご予約開始
です

profile
【近藤研二(ギター)】
ギター、ウクレレを中心に、弦楽器奏者として活動する一方、作編曲家として、NHK Eテレ『2355』『0655』の音楽、ももいろクローバーZの編曲、沖縄の唄者大島保克への楽曲提供など、多彩な音楽を作り続けている。『つみきのいえ』で米国第81回アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞。図書館、Controversial Sparkのメンバー。

【イノトモ】
1973年3月15日福岡県生まれ。
女性シンガー・ソングライター。
98年にマキシ・シングル「溶けてゆく午後」でデビュー。
アコギやハーモニカ、パーカッションなどを使い、
素朴であたたかい音色にあふれた作品を作りつづけている。
2005年にはNHK『みんなのうた』に「わたげのお散歩」
が使用され、以降、保育園や幼稚園でのライヴを開始した。