Img_672a47752eab29475878ef202e30e71abb543cfe
こんにちは

冷たい風吹く毎日ですが
ひざしがやわらくて 青く青く抜けるような空
庭のクロッカスも芽をだして 
まだ葉のない木々にも蕾 
もう春です

CLOUD BLDG.は もうすぐ1歳

お店づくりは 出産ににている気がします
この世に生を受けてから出会った人
目にしたもの 感じたこと 
読んだもの 考えたこと 
身体をつかって経験したこと 
味わったこと 想像したこと
ありとあらゆる経験が蓄積されて
結びついて 体外にでる

親は出産をすると 子どもが自立するまで面倒をみます
やがて子どもは 個人として歩き出します

moln はわたしの体内から生まれたものだけれど
お店としての自我が備わっている 
子供のような存在なのかもしれない と最近おもいます

わたしとお店はつながっているけれど 一体ではなく
すごく近くに向き合っているもの同士

ものづくりも同じことで
作品がいったん作り手の元から飛び立つと
作者の意思を越えて 行くべき場所へ向かいます

陶芸家・ハンス・コパーのことば
「どうやって作る」のかが大事ではなく
「何のために作る」のかを考えなくてはならない

その目的は きっと人それぞれに違い
ただしい、間違いということではなく
頭よりも魂が知っている
生まれてきたからには まっとうする使命があるのでしょう

もう一度 原点にかえって 
2年目をむかえたい とおもいます