Text Size :  A A A
|  Diary  |  News  |  Link  |  Shop  |  Item  |  moln vol.1  |  moln vol.2  |
Img_19b2e9a42529bb3524cc0b5bd7efb319

2017年10月21日(土)鎌倉moln
「貸切り図書館53冊目」
出演:おおはた雄一
開場 : 17:00 開演 : 17:30
料金 : 3500円(+1drink)

◎9/20(水)11時からmolnにてご予約開始

タイトルに「10/21 ライブ」とつけ、

・お名前
・お電話番号
・人数

を明記の上、
belleandnatary★yahoo.co.jp
(★を@に変えてください)
0467-38-6336(水〜日,11:00〜18:00)

までお願いいたします。
メールの方には、折り返し、ご予約完了の返信をいたします。


【おおはた雄一 OHATA YUICHI】
1975年茨城県生まれ。シンガー・ソングライター、ギタリスト。
2004年1stアルバム「すこしの間」を発表。
現在までにオリジナルアルバム8枚のほか、カバー集、ギターインスト集など合わせ、
14枚のアルバムを発表。
2016年、金井純一監督の映画「ちょき」の劇伴と主題歌を担当、サントラ盤を
アナログレコードでリリース。
2017年、自身初となる完全ソロ、8枚目となるオリジナル・アルバム
「タイム・フライズ」(SONG X 046)をリリースした。

代表曲「おだやかな暮らし」は、多くのアーティストにカバーされる。
楽曲提供、演奏、歌唱、プロデュースなどでの参加アルバムは100作以上に及び、
映画音楽・CM音楽、ナレーション等活動は幅広い。
ライブでは、芳垣安洋(dr)・伊賀航(B)とのトリオや、坂本美雨とのユニット「おお雨」、
福岡晃子(チャットモンチー)とのユニット「くもゆき」でも活動。
ギタープレイに注目されることも多いが、近年は、歌う「言葉」にフォーカスした
曲作りとパフォーマンスで、奥行きのある「弾き語り」の世界を表現している。

おおはた雄一さんHP
 (Click!) 
Img_98d6c78da778126eff2a3fe0fd749e1e
Img_70c059f5db8d48fa8149b889a7c7a1e0
Img_5f77bec1601bb30f6ccafae3712d97d3

《ラトヴィアcafe》
※満席になりました。ありがとうございます。

6月上旬に初めて訪れた
北欧の小さな国「ラトビア」

それまで名前しか知らなかったその小さな国には、豊かな緑の大地が広がり素朴で温かい人たちが住んでいました。

今回、旅を共にした
weizen kamakura りさこさんは
ラトヴィアにすっかり魅せられて、
もう一度一人で8月のラトビアを旅されました。

9/27(水)〜10/6(金)開催する
《リトアニア&ラトヴィア 森の贈り物》展にあわせ、
10/1(日)にラトヴィアで出会ったおいしいものを
weizen kamakuraさんが再現した《ラトヴィアcafe》が
OPENします。(ご予約制)

ぜひ合わせて、お楽しみください!


~ ラトヴィアカフェ in  moln ~
2017年10月1日(日)
①11:00〜満席
②13:00〜満席
③15:00〜満席

<ランチメニュー> 2000円+税
*ビーツの冷たいスープ
*ポークのルラーデ、サワークリームのソース
 ラトビアのベリー添え
*カリカリポテトのパンケーキ
*森のきのこのソテー
*サワークリーム
*ラトビアの黒パンと白パン

<ポットサービスティー> 600円+税
*紅茶
*ハーブティー

<ラトビアのお菓子> 600円+税

*ナポレオンケーキ
*ラトビアの蜂蜜で作るハニーケーキ
*ラトビア風シュークリーム
*パヴロヴァ


パンとケーキ:Weizenかまくら 芦沢理佐子 
料理 :北鎌倉の料理家  奥田陽子


○ご予約はmolnまで

タイトルに、「10/1 ラトヴィアcafe」とつけ、
・お名前
・人数
・お電話番号
・ランチ or ケーキ(ランチ&ケーキ)ご希望
をメールがお電話でお知らせください。

メール
belleandnatary★yahoo.co.jp
(★を@に変えてください)
お電話
0467-38-6336(水〜日,11:00〜18:00)

メールの方には、折り返し、ご予約完了の返信をいたします。
Img_2a20f25bbcd130b149dd0668774fd4a6
Img_00faf9a6fcb94a8ba68cf2344117b6d2
《リトアニア&ラトヴィア 森の贈り物》

2017年9月27日(水)〜10月6日(金)
open 11:00〜18:00
close mon.tue.

はじめて旅した国
リトアニアとラトヴィア .
悲しい歴史を経験したゆえか
優しい国民性に胸がいっぱいになり
大好きな国になりました

森の民芸市で出会った
素晴らしい手仕事を中心に
手にすると
作り手の顔が思い浮かぶような
あたたかなクラフトをお届けします☺️

今回旅案内をしてくれた
等々力・巣巣さんの
「ラトヴィア・リトアニアのバスケットと雑貨展」(9/22〜10/15)
とのラトヴィアスタンプラリーもあります!

両店で3000円以上お買い上げのお客様には、weizen kamakura 特製ラトヴィアのお菓子をプレゼントします!

また旅を共にした
陶芸家・キクタヒロコさんには
民芸市でみかけた《陶器の笛》を

香り作家・note. さんには
ラトヴィアをイメージした
《アロマ air mist》を

weizen kamakuraさんには
黒パンやお菓子の販売 +
10/1(日)《ラトヴィアcafe》
を開いてくださいます!

合わせてお楽しみくださいませ。
Img_4a4adf7170933a115d83f47641970760
Img_705ddeee1cb83f57e5a25b319e082e16
【 マヤ暦 個人session 】

マヤ暦とは…
古代マヤ人が使っていたカレンダーは、17〜19種類あり、天体観測に優れ、自然と調和し、非常に精密な暦を持っていたそうです。
そのうちの神聖暦は、13×20=260日をサイクルとしたカレンダーで宗教的、儀礼的な役割を果たしていました。

「人はみな誕生日を選んで生まれてくる」
と言われてきます。
誕生日から刻印を知ることで、生まれもった性質や能力がわかり、人生のガイドマップとなります。

今回、嬉野温泉で“きららカフェ”を営む
マヤ暦アドバイザーの富永絹恵さんが
molnで個人セッションをしてくださることになりました。

10月10日「KIN140 」は易経で『沢火革たくかかく』という気が流れていて、何かを大きくシフトチェンジする日です。
あなたの新しい『鍵』を手渡してくれる、「マヤ暦」をぜひご体感ください!

【 マヤ暦 個人session 】
2017年10月10日(火)
①11:00〜
②11:30〜
③12:00〜✖️
④12:30〜
⑤13:00〜✖️
⑥13:30〜✖️
⑦14:00〜✖️
⑧14:30〜✖️
⑨15:00〜✖️
⑩15:30〜✖️

各回1名様/25分/5,000円 

○ご予約は9月14日(木)20:00〜受付開始

タイトルに「10/10 マヤ暦」とつけ、

・お名前
・お電話番号
・ご希望のお時間(①〜⑩、第3希望まで)
・生年月日

※いただいた個人情報はマヤ暦にのみ使用させていただき、厳重に管理いたします。

を明記の上、
belleandnatary★yahoo.co.jp
(★を@に変えてください)
0467-38-6336(水〜日,11:00〜18:00)

までお願いいたします。
メールの方には、折り返し、ご予約完了の返信をいたします。

みなさまのお越しをお待ちしております!

【富永絹恵さん】
社団法人シンクロニシティ研究会所属のシニアアドバイザー。
東京、千葉、神奈川をはじめ、全国に出張しつつ、地元佐賀嬉野温泉では、きららカフェを経営。通称きららママ。

Img_1df5df5564470d80de337b0b5d335685
Img_87d0b109571730434b1edc7776bc510b
〈miyazono spoon for pudding〉
“こんなスプーンがあったらいいな。”
プリンが美味しく食べられるスプーンが生まれました。
カラメルソースを程よくすくえて、プリンの味をしっかり味わえます。

秋のお茶会では、
weizen kamakuraさんにかぼちゃプリンをご用意いただきます。

2017年10月14日(土)
①11:00〜
②13:00~
③15:00~
各回4名様
参加費:4,500円
(プリンスプーン+かぼちゃプリン+drink付)

○ご予約はmolnまで
タイトルに「10/14 お茶会」とつけ、
・お名前
・人数
・お電話番号
をご明記の上、
mail belleandnatary@yahoo.co.jp
又は
tel 0467-38-6336(水〜日、11:00〜18:00)
までご予約ください。

moln HP: (Click!) 
miyazono spoon HP:  (Click!)